MENU

【親にしてほしいこと】 寮生Mくん(24) 「適応障害と言われました」

2017年1月30日

 

「親にしてほしい5つのこと」

 

このタイトルで、講演会を開催しています。

 

講演会に参加した若者から、今回は現役寮生Mくんの話を抜粋しました。

 

 


 

 

 ――引きこもった理由を教えてください。

 

 

親に勧められて農業系の専門学校に行ったんですけど。

そこで友達もできなかったし。

自分で行きたいと思って行ったわけではないので、授業も興味が持てなくて。

授業に出られなくなって留年ということになってしまったので。

そのまま辞めちゃおうということになりました。

 

--退学後はどうしていましたか?

 

専門学校の担任の先生に精神科に行ったほうがいいんじゃないかと勧められて。

地元の近くの精神科クリニックに通うことになりました。

 

--病院ではなんて言われましたか?

 

適応障害と言われました。

薬を飲んでたんですけど。

あまり効き目が感じられなかったので。

自分の判断でやめたら悪化してしまった感じです。

 

--悪化したというのは、どんな状況?

 

物を投げたりとか。

 

--それは何に対するイライラでしたか?

 

将来のこととか不安で。

ストレスを感じて。

 

--ニュースタートには、その後すぐに来たんですか?

 

そうですね。

親から「行ってみないか」って言われて。

 

--行きたくないと言ったりはしましたか?

 

ないです。

家にずっといるのもストレスだったので。

離れるのもいいかなって。

 

--寮でニュースタートの活動に参加した後、仕事を始めましたよね?

 

お菓子づくりの仕事をしたんですけど。

3週間ぐらいでやめました。

 

--やめたのはどうしてですか?

 

職場の雰囲気がちょっと重苦しくて、厳しい感じだったので。

一緒にやっている人に怒られたり。

細かいことも注意されたりして。

ストレスがたまって物にあたっちゃって、辞めました。

 

--そこをやめた後は、どうしましたか?

 

3ヶ月ぐらい休んで。

職場体験をした後、その会社で採用されました。

 

--どんな仕事ですか?

 

インターネットにつなぐルーター、モデムを磨いてリサイクルする仕事です。

 

--今後どうしていきたい、とかはありますか?

 

今やっている仕事を、3ヶ月は続けたいというのを目標にしてやっています。

 

――「親にしてほしいこと」を教えてください。


親が子どものことをいろいろやるよりは、自分でやらせた方がいいんじゃないかなと思います。

 

――自分の子どもが対人恐怖症みたいなのが強いです。

皆さんそういうことはありましたか?(来場者)

 

人と喋るのが得意じゃないので。

自分の気持ちとかも言えなかったりして。

人と接するのが得意じゃないから将来やっていけるかなっていう不安はありました。

 

 


 

 

口数の少ないMくん。

少ない言葉だからこそ、聞いていると重く感じます。

 

「離れるのもいいかなって」

「親がやるより自分でやらせた方がいい」

 

その言葉は、おとなしい雰囲気とは違います。

自立心を感じさせます。

 

親から離れて、自分でやる。

 

これがMくんが親にやってほしかったこと。

やりたかったこと。

 

そしてMくんは、それを実現しています。

 

講演会の時に働いていた会社は、その後やめました。

今は、次の会社で働いています。

自分で見つけて、決めた会社です。

 

目標の3ヶ月まで、あと少しです。

 

新着記事

  新型コロナウイルス感染症対策の心配がまだ続く中ではありますが、若者講演会を開催することといたしました。   今回は定員を通常の半分となる20名とします。 定員が少ないため、対象は引きこもりで悩む親御さんや、ご兄弟などご家族の方に限定させ

    集中訓練プログラム ~新生活スタートコース(3ヶ月)~の説明会が、8月1日から始まります。   集中訓練プログラムとは、ニュースタートの寮に住みながら、ニュースタートや外部の提携企業での仕事体験を行う、3ヶ月間の合宿型プログラムです

   「ニュースタート通信」は、寮生たちが制作する月刊情報誌です。 7月号が発行されました。         今回の内容は、 ・寮生日記 ・マンマレシピ ・小説 ・マンマクラフトお試し会 ・若衆宿日記 ・二神能基 感謝

人気記事

この記事の関連記事

  「ニュースタート通信」は、寮生たちが制作する月刊情報誌です。 6月号が発行されました。   4~5月は、卒業と入寮がいくつかありました。           今回の内容は、 ・若者座談会(後半) ・マンマレシピ ・小説

11月25日をもちまして、ニュースタート事務局はNPO法人20周年を迎えました。   ニュースタート事務局は、任意団体として1994年に活動を開始しました。 5年が経った1999年11月25日に、NPO法人に承認されたのです。    

※新型コロナウイルス感染症の対応として、開催を中止いたします。(3/25追記)   ※新型コロナウイルス感染症の対応として、開催日を3月15日から4月5日に変更いたしました。(2/28追記)     毎年恒例の若者講演会。 詳細が決まり


アーカイブ

2020

最新記事


© 2020 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.