MENU

ひきこもり・ニートの若者講演会 「働けなかった僕たちの本音」

 

世間話はできるのに、肝心な話になると、黙り込んでしまう。

「どうするつもりなの?」と詰め寄ったら、親を避けるようになった・・・。

そのうち、声を掛けにくくなって、

ますます親子のコミュニケーションは減っていく。

将来をあきらめているように見える若者も、

本当は親に申し訳なく思っているし、どうにかしてほしい。

そんな言葉にならない気持ちがあるんです。

一歩を踏み出せず悩んでいる若者たちは、

親に対してどうにかしてほしいと思っているのか?

ひきこもり・ニート状態から脱し、再び動きはじめた若者たちが本音で語ります。

 

 

 

【講演内容】

 

 ●若者による演劇

   働かない若者を4つのタイプに分け、寸劇で再現します。

   それぞれに応じた接し方を、元当事者である若者たちの体験談を

   交えつつお伝えします。

 

 ●ひきこもり・ニートの若者体験談

   ①ひきこもった理由、その本音

   ②当時の生活、親への思い

   ③動き出したきっかけ

   ④これからの希望

 

 ●質疑応答

   “こんな時、どう声をかけたらいいの?”

   “どうしたら、働く気になってくれる?”

   我が子には聞けない、親御さんの疑問に、若者たちが本音で答えます。

 

 ●出演者

   Sくん(36歳)、Kくん(29歳)、Mさん(25歳)

   (今回は3ヶ月の集中訓練プログラムに参加中の若者も出演します。

    集中訓練プログラムは厚生労働省の奨励金を受けての事業のため、

    合宿費の負担のみで就労のために必要な3ヶ月間の訓練を受けることができます)

 

【日程・会場】

 

 ●日程 9月2日(日)14:00~16:00

   ●会場 ニュースタート行徳センター

  

※参加費無料

 

要予約

  予約はお電話か、お問い合わせフォーム(イベントにチェックし、「若者講演会 ◯名」と記載)から 

 

無料相談・お問い合わせはこちらから

集中訓練プログラム ~新生活スタートコース(3ヶ月)~ 説明会

 

今のままじゃダメだと思うけど、きっかけがない、

何からはじめたらいいのか、 ひとりで悩んでどんどん息苦しくなっていく・・・。

ニート・フリーターからの再出発。

自立への一歩を踏み出しませんか?

 

集中訓練プログラムとは、ニュースタートの寮に住みながら、ニュースタートや外部の提携企業での仕事体験を行う、

3ヶ月間のプログラムです。県の認定を受けたプログラムで、助成金が出るため、通常の共同生活寮よりも安く滞在できます。

※年齢など参加要件がありますので、ご注意ください。

 

対象:無業・無就学等の状態で、自立を目指したいと考えている15~39歳の方
費用:1ヶ月6万円(部屋代・光熱費・消耗品費・食費として)
第17期日程: 平成30年9月17日(月)~ 12月15日(土)  
募集期間:9月8日(土)まで(お問い合わせから受講決定まで時間を要するので、余裕を持ってお申し込みください)
受講方法:

① プログラム説明会にて、施設見学・登録・面談(本人・保護者共)※要予約
② プログラム参加申込

 

説明会日程  8月4日、8月11日、8月18日、9月1日、9月8日(すべて土)

          14:00~16:00  ニュースタート事務局(行徳センター)
※要予約、上記日程で参加できない方はご相談ください
※親御さんのみ参加の場合は、早めにお電話でご相談ください

無料相談・お問い合わせはこちらから

トークライヴ「“ニート的感性”で シェアする生き方 働き方」

ニート祭り続編

ニュースタート事務局主催☆提案型トークライヴ

「“ニート的感性”で シェアする生き方 働き方」


開催のお知らせ




ニート・ひきこもり経験があっても、社会の人手不足のために就労はぐっとしやすくなったここ数年。
でも大事なのは、そういう若者たちが「その先にどんな幸せを描けるのか」ですよね。
「“経済的自立“に追われて、すり減ってしまうだけの毎日は嫌です」と彼、彼女たちは言います。
“がつがつしない・蹴落とさない”…そんな「ニート的感性」を持った若者たちの、
生き方・働き方を支えられるようなインフラが、今の日本に必要で、それはつくり出せるはず。
空き家、シェアハウス、ニート的感性Wワーク、役立ち…、幾つかのキーワードをもとに一緒に考えてみませんか︖


提案1:空き家をステキに活用しよう

たとえば市川市の空き家率は現在10%強。
これからも増えてゆくことでしょう。
シェアハウスを筆頭に、少ない負担で若者たちの感性が活かせるたのしい場の実現をめざして、
市川で「空き家レスキュー」活動を牽引する高坂さんと一緒に考えます。

提案2:ニート的感性Wワーク!?やってみようか

一つの仕事を頑張りすぎて行き詰ってしまう…
ニート・ひきこもり経験者のなかにはそんな人も少なくないのではないでしょうか。
たとえば週3日は外で仕事、2日は在宅で自分のペースで内職、全体に仕事量を抑えても、提案1のような暮らし方と組み合わせれば、気持ちが楽になる働き方ができるかもしれません。
現場で活躍中のお二人と作戦を考えましょう。

 

 

【パネリスト・ゲスト】

 

高坂昇さん

一級建築士/宅地建物取引士/インテリアコーディネーター。

 

商業施設設計施工会社に10年、個人住宅設計施工会社に17年以上従事する傍ら、社会問題化する空き家を「様々な立場のお困りごとを解決し、人が集まる“ステキな活き資産”にしたい」との思いから、市川市内を中心に「AKIYA RESCUE(空き家レスキュー)」活動を展開。

その第1号として、昨年10月、真間地域に「ICHIKAWA COMMON VILLAGE MAMA」を開設。

 

小林園子さん

“We need you!”プロジェクト代表/作業療法士

 

精神的に困難を抱えた方の支援経験から、“相手を助ける”だけの支援に限界を感じ、「脱・支援者」する。

3年前、ともに働き成長するための場 “We need you!プロジェクト”をスタート。

障害のある人や、どんな人も自分の時間を使って参加できる便利屋業の親方となる。

実は空き家を拠点として活用しながら、みんなが楽しくなるような次の展開を企み中。

 

山瀬健治さん

株式会社「ウチらめっちゃ細かいんで」前・最高執行責任者。

 

大学中退後、「2~3年働いては適応障害で退職」を繰り返すが、2年前ようやく発達障害の診断を受ける。

昨年12月、ひきこもり経験者・当事者らが安心・安全に働けるIT系株式会社「ウチらめっちゃ細かいんで」の設立に参画、最高執行責任者となる。

現在休職中だが、体調が回復次第復帰の予定。


葉梨はじめさん (山奥ニート)


働きたくない気持ちを抱えながらも優等生でもあり、やり過ごしていた。
しかし大学の教育実習で挫折、ニートの道を模索する。
和歌山のNPOが山奥の古民家で管理人を募集していることを知り2014年より移住。
廃校になった学校に仲間を集め、現在13人前後の男性たちと共同生活中。
昨年、名古屋の会社員の女性と結婚!


トークライヴ「“ニート的感性”でシェアする生き方働き方」

 

日 時 ● 2018年9月9日(日)18:30~20:30

 

会 場 ● 市川市宝2-10-18-1F ニュースタート行徳センター

 

参加費 ● 無料 

 

※要予約 ご予約はこちらから

お電話またはお問い合わせフォームからも受け付けています)




無料相談・お問い合わせはこちらから

その他お申し込みいただけるもの

個別相談(14:30~15:30、¥3,000)、無料見学会(15:30~17:30)

満員8月25日(土)、9月15日(土)、9月22日(土)

※8月11日(土)はお盆のためお休みです。

※個別相談は上記以外に平日でも承りますので、お問い合わせください。

 

なんとかしよう親の会(13:30~16:30、¥5,000)

8月19日(日)

無料相談・お問い合わせはこちらから

お遍路ハウス四国88説明会

※この説明会は終了しました。

 お遍路ハウスへの参画をお考えの方は、お電話か問い合わせフォームからお問い合わせください。

 9月にオープンできる新規ハウスを現在募集中です。

 

 

お遍路ハウス四国88説明会



空き家だらけの心淋しい四国を残すだけなのか?


私たちは、次世代にスピリチャルな故郷、「お金のそろばん」ではなく「心のそろばん」の生き方をつなぎたい。


現在38軒のお遍路ハウスを、今年6月の民泊新法の施行もあり、来年3 月には88 軒のネットワークをつくり、第2段階の「移住村88」へと急ぎたい。



空き家や空き室などを、「お接待」の場として再生、積極活用する

  外国人と若者遍路に、安価な素泊まりの宿・交流の場・「お接待民泊」の提供


外国人への四国遍路の広報により、グローバルお遍路の時代を拓く

  四国遍路を世界に平和を発信する場として、世界が不安定化する今こそ『世界遺産』に


四国創生のネットワーク基地として「移住村88」をつくってゆく

  四国への多世代移住の促進を図り、四国の「過疎と高齢化」にブレーキをかける


 

今回の説明会は、空き家を活かしたい方民泊を考えておられる方四国への移住を考えておられる方地方創生に貢献したい方お遍路ハウスの管理人をやってみたい方など、「次世代に何をつなぐか」、その問題に興味がある方のご参加をお持ちしております。



●日程と会場


6月 9日(土) 14:00~16:00 【松山市】松山市民会館 第4会議室

                    松山市堀之内 

6月10日(日) 14:00~16:00 【高知市】カフェ&ゲストハウスLULULU(ルルル)

                    高知市旭町2丁目2

6月16日(土) 14:00~16:00 【高松市】高松商工会議所 402号室

                    高松市番町2丁目22

6月17日(日) 14:00~16:00 【徳島市】とくぎんトモ二プラザ 4F会議室1

                    徳島市徳島町城内21

 

●参加費無料・要予約

 

●講師 二神能基

 

 

無料相談・お問い合わせはこちらから

首都圏4都市講演会2018   親の「決断」で、ニート・ひきこもりは解決する

※このイベントは終了しました。次回は秋を予定しています。


首都圏4都市講演会2018

 

親の「決断」で、ニート・ひきこもりは解決する

~最大のチャンスを逃さない3段階逆転解決法~


社会の人手不足のために、ニート・ひきこもりの問題は“劇的に解決しやすい” 時代に入りました。

今までなら“解決は難しい” と思えていた若者も、次々と就労に結びつくようになってきているのです。
しかしそんなチャンスの到来にも関わらず、相変わらず我が子の問題を“難しい” と考えてしまっている親ほど、ニート・ひきこもりを長期化させ、解決から遠ざけてしまっています。

 

大切なのは、今の社会や若者の状況を理解し、我が子を動かすために必要な「決断」をし、
時には“No” を言わせながら、結果が出るまで信じて子どもの背中を押し続けることです。


この講演会では、1600 組を超える親子を多様な方法で支援してきた私たちが、

その方法を“3段階逆転解決法” としてお伝えし、
問題を解決した親が“どんな決断をし、どう背中を押し続けたか”

実例をもとにお話します。

 

●講演内容


[第1部] 基調講演「ニート・ひきこもりの3段階逆転解決法」
  講 師 二神能基(ふたがみのうき・認定NPO 法人ニュースタート事務局理事)

 

愛媛県出身。早稲田大学卒業後、郷里での学習塾や幼稚園経営ののち、世界各地の教育プロジェクトに参画。99 年、千葉県でひきこもりや不登校、ニートの若者の再出発を支援するNPO 法人ニュースタート事務局を設立。内閣官房の地域活性化伝道師や、文科省、内閣府、千葉県などの各種委員を歴任。現在は「お遍路ハウス四国88」プロジェクトに邁進している。著書に『希望のニート』、『暴力は親に向かう』(ともに新潮文庫)、『ニートがひらく幸福社会ニッポン』(明石書店)、『働かない息子・娘に親がすべき35 のこと』(アース・スターエンターテイメント出版)などがある。

 

[第2部] 実例報告「親はどんな決断をし、どう背中を押し続けたか」          
  報告者 ニュースタート事務局スタッフ


①親が期限を決めてまず実家から出す決断をし、その後に就労につなげた例
第三者が訪問・相談相手となり、親は徹底して子どもに関わらないことで自立に向かった例
③期限までに“アルバイトを始めるか、寮に入るか” 親が毅然と実行を迫り、動かした例
④働くことにトラウマがある子どもに“21世紀的な生き方” を提案し、動かした例

 

●日程


東 京  5月 19日( 土) ルーテル市ヶ谷センター・第1会議室 
神奈川       20日( 日) 神奈川中小企業センタービル・第1会議室
千 葉          26日( 土) 千葉商工会議所・第2ホール
埼 玉       27日( 日) 埼玉会館・6C会議室  

 時間はすべての会場とも、14:00~16:00( 開場13:30) です。

 

※要予約、参加費無料

 

無料相談・お問い合わせはこちらから引きこもりやニートに関する無料相談を実施しています。
047-307-3676

例:田中 太郎
例:info@newstart-jimu.com
例:0473073676
認定NPO法人ニュースタート事務局
アクセス

〒272-0122
千葉県市川市宝2-10-18 ニュースタート行徳センター

駐車場
徒歩2分の距離にコインパーキングあり

電車でのアクセス
東京メトロ東西線行徳駅下車、徒歩約15分

詳しいアクセスはこちら
認定NPO法人ニュースタート事務局
お遍路ハウス四国88
お遍路ハウス〜ニート管理人の日々〜

電話番号

アクセス

〒272-0122
千葉県市川市宝2-10-18 ニュースタート行徳センター

駐車場
徒歩2分の距離にコインパーキングあり

電車でのアクセス
東京メトロ東西線行徳駅下車、徒歩約15分


© 2018 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.