MENU

2018年講演会・イベントまとめ

2019年2月4日

 

2019年が始まって、1ヶ月が経ちました。

ここで、2018年に開催した講演会及びイベントを、簡単にまとめておきます。

 

今年度も似たようなスケジュールの予定です。

今後参加してみたい方は、参考にしてください。

  

 


 

 

2月10日 ニート祭り (東京にて)



2018.jpg

 

 

12回目のニート祭り。

山奥ニートの葉梨はじめさん、Bライフニートの吉田かつやさん、まちの便利屋さんとしてWe need you!プロジェクトを運営する小林園子さん、㈱うちらめっちゃ細かいんで責任者(現在は違うようです)の山瀬健治さんをトークゲストにお迎えしました。

昨年も約100人のお客さんが集まりました。

今年も2月10日に開催します!

お申し込みはこちら(peatixページ)から。

 

 


 

 

3月21日 若者講演会「働けなかった僕たちの本音」

(行徳センターにて)

 

2018.3.21atNS.jpg

 

ニュースタートの寮生と集中訓練プログラム生の3名が、自分たちの体験を語ってくれました。

今年も3月下旬に開催しようと、今まさに計画中です。

2月半ばにはお知らせできるのではないかと思います。

過去の若者講演会のトーク内容は、スタッフブログ、カテゴリー「若者のことば」の中にありますので、ぜひお読みください。

 

  


 

 

5月19~27日 講演会「親の『決断』で、ニート・ひきこもりは解決する」

(東京・千葉・神奈川・埼玉にて)

 

 2018.5.jpg

 

 

毎年恒例の、二神による講演会、そして前年から始まった実例報告です。

実例報告では、「親がどう決断して、どの方向に背中を押したのか」を中心にお話しました。 

 

 


 

 

6月9~17日 お遍路ハウス説明会(四国4県にて)

 

 

2018.6_.jpg

 

 

2018.6-2.jpg

 

 

お遍路ハウスは、この説明会を開催する時点では38軒、今現在は50軒を越えました。 

今後もお遍路ハウスは拡大していきます。

お遍路ハウスの現在の状況は下記から。

 

https://henrohouse.jp/ja

 

春はお遍路のシーズンです。

「区切り打ち」と言って、数日だけ歩いて次の機会に続きから・・・というのもお遍路はできます。

ぜひ一度お遍路してみてください。

 

 


 

 

9月2日 若者講演会「働けなかった僕たちの本音」

(行徳センターにて)

 

2018.9.2_.jpg

 

2回目の若者講演会です。

寮生、卒業生、集中訓練プログラム生が参加してくれた、バランスのいい回でした。

 

 


 

 

9月9日 提案型トークライヴ

“ニート的感性”で シェアする生き方 働き方(行徳センターにて)

 

.jpg

 

ニート祭りの続編となるイベントです。

ニート祭りのゲストの方々に加え、空き家問題に取り組む建築士の方にもお越しいただきました。

 

 


 

 

10月20~28日 講演会「ニート・ひきこもりは親の『決断』で解決できる」

(東京・千葉・神奈川・埼玉にて)

 

 

2018.10.jpg

 

 

秋の講演会です。

実例報告も、春とは違うケースをお話しました。

11月に東京で追加講演を行い、90名会場が埋まりました。

 

春と秋両方とも、「親の決断」のお話をひたすらしました。

親が強く決断していると難しいケースでも何とかなりますし、決断が甘いと簡単なケースでも解決しきれないのが実情です。

その後相談には来られた親御さんもかなりいらっしゃいますが、決断に至った親御さんはそう多くありません。

「決断の先送り」にだけはならないで欲しいと思いますが・・・

 

この基調講演の内容は、書き起こしたものを希望者には無料で送付しています。

(実例報告は個人的な内容が含まれますので、お送りしておりません。ご了承ください)

 ご希望の方は、お問い合わせフォームかお電話にてご依頼ください。

郵送となりますので、必ずお名前とご住所をお知らせください。

 

 


 

 

11月17~12月2日 お遍路ハウス説明会(四国4県・行徳センターにて)

 

 

179inpro5.jpg

 

 

2回目のお遍路ハウス説明会です。

ボランティアでハウスに滞在しているオリビアさんが、説明会でお話してくれました。

 

オリビアさんは、この春シーズンまででアメリカに帰国してしまいます。

オリビアさんがNHKで紹介されています。

 

 http://www4.nhk.or.jp/P2799/194/

 

(最新の動画から並んでいます。

 昨年10月17日放送の「外国人が学ぶ『OSETTAI』」をお探しください)

 

 


 

 

11月25日 第66回星だまりライヴ

“ARCANA(アルカナ)”フォルクローレ・コンサート(行徳センターにて)

  

 

66-2.jpg 

 

南米ボリビアの民族楽器、ケーナを囲んだトリオが行徳センターに来てくれました。

さらに山下さんの弟子である武田さんは、たまたま行徳在住。初の子弟共演が実現しました。

 

 


 


ニート祭りとその続編のトークライブ。

若者講演会を2回。

講演会を春と秋に開催。

お遍路ハウス説明会。 

不定期開催の星だまりライヴ。

その他にもお遍路ツアーや、実は知る人しか知らないうちに開催した星だまりライヴなど。

 

2018年も色々と開催しました。

本年もニュースタートのイベント、講演会をよろしくお願いいたします。

 

新着記事

BBCの映像が、ヤフーニュースで取り上げられています。 何と、日本語字幕がついていますよ!   https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-56929709-bbcv-int  

  昨夏、BBCの方たちが行徳に来訪。 引きこもりについて、特にレンタルお姉さんの取材をしたいとのことでした。   レンタルお姉さん達と、レンタル中の若者、別のレンタル中の親御さんにも取材を受けていただきました。 その動画が公開されました

定年サラリーマンの「社会力」   前にも書きましたが、地元の名門私立中・高一貫校を卒業した同級生で、地元に戻らずに東京や大阪の大企業に就職した友人たちは、みんな、そこそこ出世しました。       平均年収が1000万円台で、大都市

人気記事

この記事の関連記事

友達親子の嘘   そんな父親や、母子密着の強い母親たちとは、一見まるで違うように見える親がいます。   原宿や表参道を似たようなファッションで娘と歩く母親たちです。   そんな母子を近頃は「友達親子」と呼ぶそうです。  

   ニート・引きこもりの子どもが、自ら動き出すのを待っていませんか。 親として、頑張ってわが子に働きかけているけれど、うまくいかないと思っていませんか。   今回は、親が子どもを動かしてもいい理由と、うまくいかない親の10のパターンをお伝

  「ニート祭り2019 "ニート的感性"~その先の幸せへ 」を開催します!   →ご予約はこちら(peatixページにジャンプします)     都市伝説のように囁かれて13年目、今年もライブ感たっぷりにあなたを応援します!  


アーカイブ

2018

最新記事


© 2019 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.