MENU

2017年講演会・イベントまとめ

2018年1月9日

あっという間に、2018年になりました。

ここで、2017年に開催した講演会及びイベントを、簡単にまとめておきます。

 

今年度もあまり変わらないスケジュールで進むかと思います。

今後参加してみたい方は、参考にしてください。

  

 


 

 

2月10日 ニート祭り (東京にて)

 

2017.jpg

 

 

 11回目のニート祭り。

phaさんと葉梨はじめさんをトークゲストに迎え、何と約100人のお客さんが集まりました。

トーク内容はこちら

 

今年も2月10日に開催します!

今年のニート祭りの詳細はこちら

 

 


 

 

3月5日 若者講演会「働けなかった僕たちの本音」

(行徳センターにて)


170305.jpg

 

ニュースタートの寮生と集中プログラム生の4名が、自分たちの体験を語りました。

トークの1人分を抜粋したものがこちら

 

 

 




5月20~28日 講演会「我が子のニート・ひきこもりをこの1年で解決しよう」

(東京・千葉・神奈川・埼玉にて)

 

 

 _A4__fix.jpg

 

 

毎年恒例の、二神による講演会です。

この回で初めて、「実例報告」が入りました。

東京が小さい会場しか取れず、結局3回に分けての開催になりました。

 

 


 

 

6月25日 講演会「我が子のニート・ひきこもりをこの1年で解決しよう」

(茨城にて)

 

2017.6.25_.jpg

 

同じ講演会を、茨城でも開催しました。

 

 


 

 

7月23日 講演会「我が子のニート・ひきこもりをこの1年で解決しよう」

(群馬にて)

  

2017.7.23___v3.jpg

 

こちらは、久し振りの群馬での講演。

会場の席がほぼ埋まり、盛況でした。

地域での引きこもりへの関心の高さが伺えます。

 

 


 

 

9月10日 若者講演会「働けなかった僕たちの本音」

(行徳センターにて)

2017.9.10atNS_ver2.jpg

 

2回目の若者講演会。

4名の寮生と卒業生が参加してくれました。

内容は、今後ブログに掲載していく予定です。

 

 


 

11月3~26日 講演会「ニート・ひきこもり、解決した親がやってきたこと」

 

(東京・千葉・神奈川・埼玉・長野・山梨にて)


 2017.11_.jpg

 

 

秋の講演会です。

前年は仙台や大阪でも開催しましたが、この年は長野と山梨を加えました。

春から開始した事例報告も、ケースを刷新して行いました。

 

実は埼玉講演で伝わるべきことが伝わっていないと感じまして。

もう一度話し合って、東京講演から内容がガラリと変わっています。

 

 


 

 

にいとの日のニート祭り。

若者講演会を2回。

講演会は春と秋を中心に、8箇所で。

 

これ以外にも、春と秋にはお遍路ツアーを。

お遍路ハウス説明会も、東京と大阪、四国4県で開催しました。

 

星だまりライヴも不定期に開催しています。

 

今回掲載したものは全てニュースタート主催です。

他所開催の講演にもスタッフや若者が登壇しています。

 

色々行った2017年でした。

 

講演会は東京・千葉・神奈川・埼玉の1都3県は毎年開催しますが、それ以外の都市はその年次第。

今年はどこになるのか、まだ未定です。

 

ぜひここで!というご要望がありましたら、ご連絡ください。

登壇して欲しいというご要望も、お待ちしています。

 

 

新着記事

母子密着という悪循環     それでも現実問題として、まだまだ日本では、母親の愛情が子どもを健全に育てるという考え方が根強くあります。   だから、私たちのところのような第三者機関に、子どもを預けることへの抵抗感もかなり強い。   お

  ひきこもり・ニートの若者講演会「働けなかった僕たちの本音」を行徳センターにて開催しました。   講演会に参加した若者から、今回は卒業生Cくんの話を抜粋しました。   C君はアメリカの大学で不登校になり、ニュースタートへ。 2年半の寮

  ひきこもり・ニートの若者講演会「働けなかった僕たちの本音」を行徳センターにて開催しました。   講演会に参加した若者から、今回は現役寮生Kくんの話を抜粋しました。   38歳という、比較的高い年齢のKくん。 (寮生には40代もいるの

人気記事

この記事の関連記事

  引きこもりの長期化が問題になっています。   相談に来られる方は、引きこもり半年から20年以上まで。 引きこもり期間は、本当に幅広いです。   そこで今回は、「引きこもり年数でどう対応を変えるか」をお伝えします。 訪問など支援を入

  劇作家で、演出家で、俳優で、劇団「ハイバイ」主宰の岩井秀人さん。 引きこもり経験者で、その体験をもとにした作品を作り、上演されています。   岩井さんはニュースタートとも関わりがあり、2015年のひきこもり収穫祭「ひきこもったからこそ今

2018年春の講演会の開催が決定いたしました。 ご予約は、お電話かお問い合わせフォームからどうぞ。 首都圏4都市講演会2018   親の「決断」で、ニート・ひきこもりは解決する ~最大のチャンスを逃さない3段階逆転解決法~


アーカイブ

2018

最新記事


© 2018 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.