MENU

首都圏4大都市での講演会が終了しました

2017年6月7日

 

首都圏4大都市講演会「我が子のニート・ひきこもりをこの1年で解決しよう」が終了いたしました。

 

_A4__fix.jpg

 

今回は千葉、大宮、横浜、そして東京と、4箇所での講演でした。

お問合わせもたくさんいただき、どの会場もほぼ満員でした。

 

特に東京は小さい会場になってしまったこともあり、1回ではおさまらず。

6月3日(土)と4日(日)も急遽追加して、全6回の講演となりました。

 

参加者は合計221名。

たくさんの方にお越しいただきました。

 

2017.jpg

   

男性の参加が、年々目立ってきているように思います。

ご夫婦でお越しの方もそうですが、男性お1人での参加も珍しくありません。

 

アンケートには、

「親の決断や責任の重さを知った」

「親が背中を押さないと」

といった感想が多くありました。

 

実例報告についても、

「良かった」

「参考になった」

との声をいただきました。

 

 

20172.jpg

 

 

「親が変わること」の必要性を訴えた講演会だったかと思います。

子どもの背中を押す親に、変わりましょう。

 

この講演会で、状況が前に進むことを願っています。

それができるかは、親御さん次第です。

 

今後は会場で希望を出された方への個別相談や親の会を行っていきます。

 

当日希望を出さなかった方で、もし、

「やっぱり話を聞いてほしい」

「相談に乗ってほしい」

と思われたら、お電話をいただければと思います。

 

首都圏4大都市での講演は終わりましたが、次は6月25日に茨城で開催予定です。

 

 

新着記事

毎年恒例の若者講演会。 詳細が決まり、予約受付を開始しました。   寮に暮らす若者たちが、自分の体験を語ってくれます。 ひきこもり・ニートだった若者たちの生の声を聞ける、数少ない機会です。 今回は寮生2名、卒業生1名が参加してくれます。

ニート祭り2020 呼び覚ませ! “ニート的感性”世界一インスタ映えしないあの祭りが、今年もやってくる!     →ご予約はこちら(peatixページにジャンプします)   ※開催時間を18:30スタートから19:00スタートに変更しました

いよいよ2019年、令和元年が終わります。 元号が変わった、記念すべき年です。 今年は前半に引きこもりに関連付けられた事件がいくつもあり、引きこもり支援業界は慌ただしかったのではないでしょうか。   ただ寮生やレンタルなど支援をしている方々

人気記事

この記事の関連記事

11月25日をもちまして、ニュースタート事務局はNPO法人20周年を迎えました。   ニュースタート事務局は、任意団体として1994年に活動を開始しました。 5年が経った1999年11月25日に、NPO法人に承認されたのです。    

      二神能基著「暴力は親に向かう」   この書籍の初版は、今から12年前の2007年に東洋経済新報社から出版され、2010年に新潮社にて文庫化されました。 ここ最近の一連の事件を受け、新潮社の方から「今読んでもらいたい本、再

ニート・ひきこもり、 「8050問題」にさせない3段階解決法        川崎や練馬の事件の教訓、そして「8050問題」にさせないための親の決断を――     今年前半に起こった川崎や練馬での殺傷事件以降、私たちのところには我が子


アーカイブ

2019

最新記事


© 2020 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.