MENU

首都圏4大都市での講演会が終了しました

2017年6月7日

 

首都圏4大都市講演会「我が子のニート・ひきこもりをこの1年で解決しよう」が終了いたしました。

 

_A4__fix.jpg

 

今回は千葉、大宮、横浜、そして東京と、4箇所での講演でした。

お問合わせもたくさんいただき、どの会場もほぼ満員でした。

 

特に東京は小さい会場になってしまったこともあり、1回ではおさまらず。

6月3日(土)と4日(日)も急遽追加して、全6回の講演となりました。

 

参加者は合計221名。

たくさんの方にお越しいただきました。

 

2017.jpg

   

男性の参加が、年々目立ってきているように思います。

ご夫婦でお越しの方もそうですが、男性お1人での参加も珍しくありません。

 

アンケートには、

「親の決断や責任の重さを知った」

「親が背中を押さないと」

といった感想が多くありました。

 

実例報告についても、

「良かった」

「参考になった」

との声をいただきました。

 

 

20172.jpg

 

 

「親が変わること」の必要性を訴えた講演会だったかと思います。

子どもの背中を押す親に、変わりましょう。

 

この講演会で、状況が前に進むことを願っています。

それができるかは、親御さん次第です。

 

今後は会場で希望を出された方への個別相談や親の会を行っていきます。

 

当日希望を出さなかった方で、もし、

「やっぱり話を聞いてほしい」

「相談に乗ってほしい」

と思われたら、お電話をいただければと思います。

 

首都圏4大都市での講演は終わりましたが、次は6月25日に茨城で開催予定です。

 

 

新着記事

ニート・ひきこもり、 「8050問題」にさせない3段階解決法        川崎や練馬の事件の教訓、そして「8050問題」にさせないための親の決断を――     今年前半に起こった川崎や練馬での殺傷事件以降、私たちのところには我が子

    集中訓練プログラム ~新生活スタートコース(3ヶ月)~の説明会が、11月2日から始まります。   集中訓練プログラムとは、ニュースタートの寮に住みながら、ニュースタートや外部の提携企業での仕事体験を行う、3ヶ月間の合宿型プログラムで

留学などで日本に滞在している外国人の方々が、「和」とは違う「日本式」についての記事を書いているサイト。 まだ昨年始まったばかりのサイトのようですが、私たちとは少し違う視点で日本のことが読める、面白いサイトです。   こちらから取材の依頼をいた

人気記事

この記事の関連記事

  ドイツの女性誌で、レンタルお姉さんの仕事内容が紹介されました。 ドイツ語のため、内容が分からないのですが・・・。   海外の方からの引きこもりへの関心は高く、度々お問い合わせをいただいています。        

先月下旬より、メールマガジンを始めました。        ・ニュースタートが関わった成功事例  ・親として何をすればいいかのポイント   この2種類の内容を、毎週交互にお送りしていきます。   親として何をすればいいかは、「親御さ

      二神能基著「暴力は親に向かう」   この書籍の初版は、今から12年前の2007年に東洋経済新報社から出版され、2010年に新潮社にて文庫化されました。 ここ最近の一連の事件を受け、新潮社の方から「今読んでもらいたい本、再


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.