MENU

講演会< ニート・ひきこもりは親の「決断」で解決できる>開催します

2018年9月25日

 

2018年秋の講演会の詳細が決まりました。

東京、千葉、神奈川、埼玉の1都3県で開催いたします。

 

ニート・引きこもり支援の現場から見た今の傾向や、実際に解決に至った複数のケースをお伝えします。

 

ご予約は、お問い合わせフォームやお電話にてお願いいたします。

 

 

 

 


 

 

 

 

首都圏4都市講演会2018

 

ニート・ひきこもりは親の「決断」で解決できる

 

 

決断、押し続ける、親離れ子離れ!

ニート・ひきこもりが大きく減少している今、親は強い気持ちで決断を!
 

これまで私たちは1600組を超えるニート・ひきこもり状態の親子を支援してきましたが、この3年間はお預かりした若者の9割超が就労を果たしています。
そして日々の相談もほとんどすべてが「親が強い気持ちで決断をすれば解決へ向かう」ケースばかりです。

それは社会の人手不足がニート・ひきこもり問題を劇的に解決しやすくしているからで、実際にその数は加速度的に減少してきています。

そんな状況の中、子どもを動かしたい親にとって大切なのは、「信じて待つ」のでなく、本気で子どもを動かすという「決断」をし、第三者の力も借りながら、結果が出るまで子どもの背中を「信じて押し続ける」ことです。

多くのニート・ひきこもりの若者は元々まじめで優しい感性を持っています。
この講演会で「決断→押し続ける→子離れ親離れ」という3つのステップを知っていただき、わが子を外の世界につなげてあげてほしい。
そのためにまず親として「決断」する気持ちを固めていただきたいと願っています。

 

 

●講演内容


[第1部] 基調講演
  講 師 二神能基(ふたがみのうき・認定NPO 法人ニュースタート事務局理事)

 

愛媛県出身。早稲田大学卒業後、郷里での学習塾や幼稚園経営ののち、世界各地の教育プロジェクトに参画。99 年、千葉県でひきこもりや不登校、ニートの若者の再出発を支援するNPO 法人ニュースタート事務局を設立。内閣官房の地域活性化伝道師や、文科省、内閣府、千葉県などの各種委員を歴任。現在は「お遍路ハウス四国88」プロジェクトに邁進している。著書に『希望のニート』、『暴力は親に向かう』(ともに新潮文庫)、『ニートがひらく幸福社会ニッポン』(明石書店)、『働かない息子・娘に親がすべき35 のこと』(アース・スターエンターテイメント出版)などがある。

 

[第2部]「決断→押し続ける→子離れ親離れ」を実行し子どもを自立に導いた親御さんのケース報告
  ニュースタート事務局スタッフより

 

●日程


埼 玉 10月20日(土) 大宮ソニックシティ・805号室 ※満員

神奈川    21日(日) 横浜市教育会館・第2会議室 ※満員

東 京    27日(土) ルーテル市ヶ谷センター・第1会議室 ※満員、立ち見若干名可 
千 葉    28日(日) 千葉市民会館第1会議室  ※満員、立ち見若干名可

【追 加】

東 京 11月  3日(土) アットビジネスセンター東京駅・408  ※満員、立ち見若干名可

 

 

 時間はすべての会場とも、14:00~16:00( 開場13:30) です。

 

※要予約、参加費無料

 

2018.10.jpg
2018.10.jpg

新着記事

一気に暖かい陽気になりました。 BBQにもってこいの季節です。 卒業生の皆様、河原でBBQしませんか? 今回の目的は「肉を食べる」だそうです。 もうそのままですが、寮生から出た目的ですので、悪しからず。   集合:4月30日(火)9:3

  首都圏4都市講演会   ニート・ひきこもりは“令和”時代の救世主  “解決しやすい”新時代に親がすべきこと    内閣府によれば、39歳以下のひきこもりは15万人減少して54万人でしたが、 40歳以上のひきこもりは61万人

集中訓練プログラム ~新生活スタートコース(3ヶ月)~の説明会が、4月20日から始まります。 要件を満たせば、通常より安く寮に滞在して、提携企業での仕事体験を行えます。 ご予約の上、ご本人と保護者の方で、説明会にご参加ください。 (保護者

人気記事

この記事の関連記事

  2018年秋の講演会、< ニート・ひきこもりは親の「決断」で解決できる>が終了いたしました。   関東1都3県の全ての会場が満員となり、200人以上の方にご参加いただきました。 ありがとうございました。   他所のセミナーや相談に参

  毎年恒例の若者講演会。 詳細が決まり、予約受付を開始しました。   寮に暮らす若者たちが、自分の体験を語ってくれます。 ひきこもり・ニートだった若者たちの生の声を聞ける、数少ない機会です。 (次は9月頃開催の予定、開催は年2回のみで

  首都圏4都市講演会   ニート・ひきこもりは“令和”時代の救世主  “解決しやすい”新時代に親がすべきこと    内閣府によれば、39歳以下のひきこもりは15万人減少して54万人でしたが、 40歳以上のひきこもりは61万人


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.