MENU

講演会<ひきこもりを解決した親たち>を開催します

2019年5月11日


首都圏4都市ひきこもり対策講演会

 

ひきこもりを解決した親たち 

 

 

高齢引きこもり、長期引きこもりのニュースが連日話題になっています。

政府も就職氷河期世代への支援を打ち出しました。

色んな新しい支援を考えなければならない、大変だ、という風潮があります。

 

ですが私たち支援の現場が持つ印象は、全く違います。

解決できるかは、「親が一歩踏み出せるかどうか」にかかっています。

空前の人手不足のおかげで、ニートや引きこもりであった人達でも、あっさりと採用されていきます。

20代30代はもちろん40代50代の方、長期の引きこもりでブランクがある方や働いた経験がない方も。

親が一歩踏み出してしまえば、解決に至るのです。

 

今回は子どもが自立を果たした親御さん3組に、インタビュー映像を撮らせていただきました。

どんな状況から、どんな気持ちで一歩踏み出し、どのように解決に至ったのか。

実際の映像から、解決のヒントをつかんでください。

 

 

■講演内容

 

[第1部] 基調講演

  講 師 二神能基(ふたがみのうき・認定NPO 法人ニュースタート事務局理事)

  「ニート・ひきこもりは“令和”時代の救世主」


[第2部]事例報告 子どもを自立に導いた3組の親御さん(インタビュー映像放映)

 

  ❶「色んな支援機関を訪ねたけど、結局大事なのは親の決断でした」

    Sくん(25歳・ひきこもり2年半/今年から事務職員)のお父さん

 

  ❷「ずっと家の中が息子の居場所だと思っていました」

    Tくん(23歳・ひきこもり8年/今春より職人の世界へ)のお母さん・お父さん

 

  ❸「相談するのが親から仲間になり、息子が変わっていきました」

    Hくん(29歳・ひきこもり5年/今春よりリハビリ専門職員)のお母さん・お父さん

 

  (50代等の事例についても、スタッフよりご報告します)

 

 

■日程・会場

 

  満席 5月18日(土) 千 葉 船橋市勤労市民センター 第一会議室

 

  満席 5月19日(日) 神奈川 横浜市教育会館 第一会議室

 

  満席 5月25日(土) 埼 玉 埼玉会館 ラウンジ

 

  満席 5月26日(日) 東 京 アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 604号室

 

  追加 6月  2日(日) 東 京 アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 604号室

 

  (全ての会場とも時間は14時~16時、開場13時半)

 

  ※無料

  ※要予約 (お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください)



※昨年秋の講演内容をご送付しております。詳細は→こちら 

 昨年秋の講演会の詳細は→こちら 

 

2019.5ver.2-2.jpg

 

 

2019.54.jpg

新着記事

ニート祭り2020 呼び覚ませ! “ニート的感性”世界一インスタ映えしないあの祭りが、今年もやってくる!     →ご予約はこちら(peatixページにジャンプします)         第一部●朗読劇ニート[五輪(の)書] “いつも

いよいよ2019年、令和元年が終わります。 元号が変わった、記念すべき年です。 今年は前半に引きこもりに関連付けられた事件がいくつもあり、引きこもり支援業界は慌ただしかったのではないでしょうか。   ただ寮生やレンタルなど支援をしている方々

  ニートには自分が拠って立つ人間関係が必要     しかし一方で、仕事や生き方に希望がなくても、ニートや引きこもりにならない人たちもいます。       では、そういう人たちとニートの違いは何なのでしょうか。      

人気記事

この記事の関連記事

11月25日をもちまして、ニュースタート事務局はNPO法人20周年を迎えました。   ニュースタート事務局は、任意団体として1994年に活動を開始しました。 5年が経った1999年11月25日に、NPO法人に承認されたのです。    

  毎年恒例の若者講演会。 詳細が決まり、予約受付を開始しました。   寮に暮らす若者たちが、自分の体験を語ってくれます。 ひきこもり・ニートだった若者たちの生の声を聞ける、数少ない機会です。 (今年の開催はこれで最後になります)  

ニート・ひきこもり、 「8050問題」にさせない3段階解決法        川崎や練馬の事件の教訓、そして「8050問題」にさせないための親の決断を――     今年前半に起こった川崎や練馬での殺傷事件以降、私たちのところには我が子


アーカイブ

2019

最新記事


© 2020 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.