MENU

メールマガジンの配信を開始しました

2019年5月9日

先月下旬より、メールマガジンを始めました。

 

 

 

 ・ニュースタートが関わった成功事例

 ・親として何をすればいいかのポイント

 

この2種類の内容を、毎週交互にお送りしていきます。

 

親として何をすればいいかは、「親御さんへ」カテゴリーのブログと重なる内容もあります。

ただ、メールですから、特に読んでいただきたい部分を簡潔にまとめてあります。

ブログを読むのは大変と思われたら、まずごちらからお読みいただくのもいと思います。

 

成功事例は、本人の心情も含めて、かなり細かく書いてあります。

ここまでの内容は、これまで出したことはありません。

全て実話です。

それぞれの人生を自分のお子さんに当てはめながらお読みください。

 

 

 

 

登録画面は、トップページのサイドメニュー上部にあります。

サイドメニューは、パソコンなら画面右側、スマホですと一番下の方になります。

また、ここを読んでいると、そのうちニュッと登録画面が出て来るはず。

 

必要な情報は、メールアドレスだけです。

お名前などの登録も必要ありません。

 

 

 

悩んでいらっしゃる親御さんに、ぜひ読んでいただければと思います。

 

 

新着記事

前回>>     人生や仕事に希望がないからニートになる   第1章にも書きましたが、学校や職場に自分の居場所を見出せないのがニートだとすれば、引きこもりはニートの一部というのが私の理解です。       一般的な定義は「

前回>>     娘を私立中学校へ入学させた理由     「普通の子どもに育てる」といっても、ただ公立学校一本やりだったわけではありません。   1980年代の受験体制から完全に逃げて、娘を育てるわけにはやはりいかないのが現実で

ニート・ひきこもり、 「8050問題」にさせない3段階解決法        川崎や練馬の事件の教訓、そして「8050問題」にさせないための親の決断を――     今年前半に起こった川崎や練馬での殺傷事件以降、私たちのところには我が子

人気記事

この記事の関連記事

 先月、二神がふたつのイベントに登壇しました。   どちらも、5月にあった事件から開催が決まったイベントです。  このようなイベントは一段落した感じがあります。  今後似た事件が起きないことを祈ります。   これまでも二神や現場スタッフ

※この講演会は、タイトル等を変更いたしました。  新しい内容はこちらをご覧ください。      首都圏4都市講演会   ニートひきこもりは“令和”時代の救世主  “解決しやすい”新時代に親がすべきこと    内閣府によれば

  ドイツの女性誌で、レンタルお姉さんの仕事内容が紹介されました。 ドイツ語のため、内容が分からないのですが・・・。   海外の方からの引きこもりへの関心は高く、度々お問い合わせをいただいています。        


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.